MOON Custom Cycle Shop

MOON Custom Cycle Shop Blog

MCCS Blog

GO TO TRAVEL KOBE!!



こんにちわ!MOON Custom Cycle Shop(M.C.C.S)の”Sunny” 矢野です。

皆さんお久しぶりです!
今年はコロナウイルスの流行で、なかなか海外出張にも行かず、
このブログもなかなか更新出来ていないので、
先週国内出張に行って来たことを紹介しようと思います!
GO TO TRAVEL キャンペーンのおかげで宿泊代が助かります。

出張の目的は、先週末に神戸で行われた15th New Order Chopper Showの会場に行くこと!
今年は残念ながらベンダーブースでの販売は行いませんでしたが、業者様やお客様に会いに行く目的で出発!



今回の旅のお供は、Chevy Vanです!
さすが大陸の長距離走行を基本で考えられた車両なだけあり、
ガソリンは約120ℓ、オートクルーズ機能付き、パワーも申し分ないので、
今回の旅にピッタリの車両でした!

出発は土曜日の早朝。
本牧を出発し、最初の目的地は三重県の伊賀にあるSide Project Café!

途中、三重県の御在所のSAに止まりそのままお店へ!

 
マレーシアのArt Of Speedのイベント会場にもよくいらっしゃる
オーナーの横谷さんに会いに行きました!もちろんランチも頂きました!
頂いたメニューはダブル&ダブルバーガーとタコス!見てわかる通り、かなりボリュームがあります



まだまだ神戸まであと半分あますので、すぐに次の目的地へ出発!

次の目的地は、大阪の堺市にあるMQQNEYES Dealer ワールドコーポレーションさんへ!
去年の台風の傷痕が看板に残っていて驚きましたが、
店内は奇麗にディスプレイされており、商品も見やすくなっていますので、
40年以上歴史のあるお店です。お近くに来られた方は是非寄ってみてください!




さてさて、今日は神戸まで行かないとなので、もう少し先に進みますよ!
ワールドさんを出発し1時間半ほど走ると、神戸へと到着!
本日最後の目的地、イベント会場のあるポートタウンの近くにある紫雲クラフトワークスさんのお店へ!
Bonneville Racer を間近で見れるかもと思っていましたが、現在貸し出し中のようで、
残念ながらマシンを見ることは叶いませんでした。






この日はそのまま神戸に宿泊。

次の日、ポートタウンで行われる15th New Order Chopper Showへ向け出発しました。
今回はMQQNEYESとしての出展はありませんでしたので、一般来場者として参加。
チケット売り場の列の先頭に立ちました。
普段は会場内で開場時間までのタイムリミットをショップの開店準備でハラハラする立場ですが、
今回は開場時間までワクワクした気持ちで待機です。



主催者側か出展者側でしか近年はイベントに参加していませんでしたので、すごく新鮮な気持ちと、
毎年HCSにご来場頂いているお客様も同じ様な気持ちで開場時間まで待って頂いてるだろうなと感謝の気持ちを噛み締めながら並んでいると、
待ち時間がものすごく長い気がしました。

イベントスタートの時間になり、正面ゲートが開場されると、並んでいた来場者の方々が会場内へと入りましたが、
今回はコロナウイルス対策として、入場口でのマスク着用チェック、検温が行われておりましたので、
ソーシャルディスタンスを保ちながら会場内を回ることができました。









神戸という立地もあって、九州からや関東からと多くの出展者が集まっており、
久しくイベントに参加していなかったので、久し振りに顔を合わせた方とも話す機会が出来て良かったです。

この日の予定もかなり詰まっていましたので、会場を午前中には出発。



次の目的地は、岐阜にあるEMPTY`Sさん!

初めてショップへとお邪魔しましたが、板金塗装をメインに行っているショップさんで、
元々事務所だったスペースをMQQNEYESのアイテムの販売を行なうスペースとして営業して下さっておりました。



オーナーさんも仕事の手を休め、親切に対応して頂きました。
こちらのショップに置いていないMQQNEYES商品やパーツなどもすぐに取り寄せて頂けるので、
是非お近くに寄った際はショップに行ってみてください!



さて、次はそのまま飛騨高山へ!
まだまだ旅路は続きます!

飛騨高山に何があるかというと、
MQQN Caféの元スタッフの藤井さんが数年前に飛騨高山にオープンしたEVILTEXというカフェへ向かいました。

MQQN Caféに来て下さっている方は、見覚えのあるスタッフかもしれません。
それにしても岐阜って結構広いんですね。目的地までの道のりもかなりの距離でした。



無事に飛騨高山に到着後、すぐにお店へ。




お店で迎えてくれた藤井さんも元気そうで何よりでした!
もちろん夕食はEVILTEXで!



折角来たから!という気持ちもあり、メニューを見ても何を食べようか迷っていたところ、
天の声(ということにしておきましょう)から、『もちろん全部!』と一声。

本当にたくさん食べさせてくれました!









それと偶然に合わせた常連さんのお2人も、いろいろとありがとうございました!!



本当にご馳走様でした!!

こうして2日目の出張も終わり、最終日は飛騨高山から東京都西多摩にあるOne Lowさんを目指しました!





途中に休憩を挟みながら、昼過ぎにはOne Lowさんのお店まで到着。
もうここまで来れば帰ってきたような感覚になってました。

お昼時だったので、少しお話し、ショップをバックにChevy Vanを撮影!



こうしてMQQNEYES Area-1のある本牧へと戻って今回の度は終わりになりました。

Chevy Vanの走行距離は、764.0マイル 約1230キロでした!



今年はBonneville Speed Weekも行けませんでしたので、
LAX to Bonneville Speed Wayの片道分を国内で走ったと思えば年一のロングランと思い楽しめます!

今回は久し振りのイベントや、今年になって初めて顔を合わせた方々も多かったので、
良い国内出張となりました!

次はどこの旅のレポートになるか分かりませんが、楽しみにしててください!

“Sunny” 矢野