MOON Custom Cycle Shop

MOON Custom Cycle Shop Blog

Event Report

Trip Report Indonesia Modification Expo 2019



こんにちわ!MOON Custom Cycle Shop(M.C.C.S)の矢野です。

先週末はインドネシアのジャカルタで行われた、Car Show「Indonesia Modification Expo 2019」”IMX 2019”に参加する為、

Shige-sanと僕の2人でインドネシアへと向かいました。

 今回の渡航が決まったのは、一週間前。なかなか急に海外出張に行くことが決定することはないのですが、
インドネシア、ジャカルタにあるMQQNEYES Authorized Dealer「Gearhead Monkey Garage」さんからのお誘いを受け行って来ました。

 今回招待されたIndonesia Modification Expo 2019は、オートサロンのようなイベントで、
いつものようなHot Rodやカスタム、チョッパーなどのイベントとは少し違い、
あまり僕たちも馴染みのないイベントでしたが、
MQQNEYES x Datsunのコラボレーションの車両がイベント会場内に展示されるとのことでした。

Nissan車ですが “Datsun” ブランドも販売されています。

Hey! It’s MOON Custom Cycle Shop M.C.C.S Yano.

Last weekend to participate in the Car Show「Indonesia Modification Expo 2019(IMX2019)」, Shige-san and I went to Jakarta, Indonesia.

This time it was a week before when we decided to travel. It is rare to suddenly travel overseas but, we were invited from 「Gearhead Monkey Garage(GMG)」which is the MQQNEYES Authorized Dealer in Jakarta, Indonesia.

The event we were invited to Indonesia Modification Expo 2019 is an event like Auto Salon in Japan and it is not like the usual HOT ROD & Custom and Chopper event so, it was not a familiar event to us. However, we heard that the MQQNEYES x Datsun Collaboration Car was exhibited at the venue.
It is a Nissan Car but, there is a “Datsun” brand.


出発は金曜日の朝、本牧を出発後羽田空港からジャカルタへと向かいました。

本牧から羽田まで30分!近くて便利です。
早いと着陸後1時間でMQQNEYES Area-1に到着します。

We departed on Friday morning, and after we departed from Honmoku, we went to Jakarta from Haneda Airport.

Honmoku to Haneda is just 30 minutes! It is close and convenient. When it’s fast, you can arrive at MQQNEYES Area-1 within an hour after landing.

ジャカルタの空港に到着したのが、夕方4時ごろ、インドネシアのMQQNEYES Authorized Dealerである、
Gearhead Monky Garage(以下GMG)さんと合流し、空港から車で1時間ほど走り、イベント会場へ。

It was around 4 PM when we arrived at Jakarta’s airport and we met with MQQNEYES Authorized Dealer in Jakarta GMG and drive for an hour to the event venue.



 会場に到着すると、MQQNEYES ブースには、大きなHCS2019 バナーが設置され、
ブースの隣にはDatsunのブースがあり、そのブース内にMQQNEYES 仕様のDatsun "GO"がありました。

偶然ですが “GO” と言うのは車の名前です。

When we arrived at the venue, there was a large HCS2019 banner set at the MQQNEYES booth and to the next, there was the Datsun booth with MQQNEYES Datsun “GO”.

It is a coincidence that the car’s name is “GO”.



この車両のショーネームは、「Datsun ”GO” with MQQN」です。

This Car’s show name is 「Datsun Go with MQQN」.

この車両のデザインは、Wildman “Ishii”さんによって描かれ、
そのデザインをGearhead Monkey Garageさんが再現し、このイベントに展示することができました。

 イベントは土曜日と日曜日の2 Days開催され、一般開場時間は、朝10時から夜10時まで。。 
東南アジアのイベントは、本当に長い。
 イベント会場の確認も終え、GMGさんのショップも会場の近くのようでしたので、
一度ショップを見せてもらうことに。

This Car’s design is by Wildman Ishii and that design is reproduced by GMG and able to exhibit at this event.

The event is for 2 Days Saturday and Sunday and general admission starts from 10 AM in the morning to 10 PM in the night.
Southeast Asian Event is really long.
We finished checking the venue and GMG’s shop was near the venue so, we went to look at the shop.





 Gearhead Monkey Garageさんのショップ情報は下記です。
住所
Graha Tambang Jalan Kapten Tendean no.15 Jakarta 12790 Indonesia
TEL: +62 21 7997160 
10:00am-6:00pm(月曜日定休)
FB: https://www.facebook.com/gearheadmonkey
Instagram: gearheadmonkey

Jakarta市内です。

 ショップ内もカッコよくディスプレイされていますので、もし機会がありましたら行ってみてください!!

 そして翌日、イベント一日目が始まります!
と、その前に、イベント会場に向かう途中に、Jimny Meetingが行われているようでしたので、
先にそちらに連れて行ってもらいました! 

Jakartaでは毎日曜日何かしらMeetingが行われているそうで、この会場に着くまでに数カ所でその様な集まりを見ました。
Car & Bike シーンが熱いです。

ホテルに迎えに来てくれた車両も、2台のJimny!

Gearhead Monkey Garage shop detail is below.
Address
Graha Tambang Jalan Kapten Tendean no.15 Jakarta 12790 Indonesia TEL: +62 21 7997160 
10:00am-6:00pm(Monday Holiday)

Inside the shop, it is displayed nicely and looks cool so, if you have a chance please visit!
It is in the Jakarta City.

The next day, the First Day of the Event starts!
Before the event starts, it seems like there is a Jimny Meeting so, we were took to the meeting!

At Jakarta, there is some Meeting every day and before we arrived at the venue, there were those kinds of Meetings.
Car & Bike scene is hot there.

The Car that came to pick up is also 2 Jimny!



  早速会場へ向かうと、続々と集まってくるJimnyが一列に並べられた搬入中の会場に到着しました!
現地の人にお話を聞くと、日本から輸入されたものもあれば、
現地で部品を作ってしまっているものもあるようで、ダッシュボードなども作ってしまうとのことでした。

ここJakartaでもJDMが大人気でした。

When we headed to the venue, we arrived with Jimny that started to gather and lined up in a row.
Local people said that there is a car that imported from Japan and some that has parts made at local and, that they also made their dashboard.

JDM was also very popular in this Jakarta.









よく見ると、ライセンスプレートも手作りなのか、「の」と書きたかったのでしょうが、
少しバランスがおかしいです。

If you look it closely license plates seem to look hand-mar and wanted to write [の(no)] but the balance is a bit strange.



このステッカーの文字も、、、誰がつくったんでしょうね。。

Also this sticker …… I wonder who made it.



新型Jimny Sierraもインドネシア国内ですごく人気があり、
交通状況の悪さが世界でワースト1位にもなったことがあるジャカルタでも、
コンパクトで悪路でも走れるSierraが人気のようです。

さて、あまり寄り道しているとイベントが始まってしまいますので、早めに切り上げ、会場へと向かいました。

9時過ぎに会場に到着し、急いでMQQNEYESブースを設営し、オープニングセレモニーを迎えました!
セレモニーでは、たぶんインドネシアの国歌斉唱が行われ、政府関係者の挨拶があり、ついにイベント開催となりました!

New Jimny Sierra is really popular in Indonesia and, Jakarta which was rank in the worst place as traffic condition, Sierra is popular because it is compact and can drive in a bad road.

The event will start if we stop by too much so, we cut up and went ahead to the venue.

We arrived at the venue after 9 and setup the MQQNEYES booth and join the Opening Ceremony!
At the ceremony Indonesia’s national anthem was sung and had some introduction from the administration official government officials and the event finally started!



 MQQNEYES 仕様のDatsun "Go"も準備が整い、Datsunのスタッフがピカピカに磨いてくれていたところに、
Shige-sanが最終仕上げの如く、日本からわざわざこのために持ってきたんだと言いながらステッカーを貼っていました。

MQQNEYES style Datsun “GO” is ready and when Datsun staff was cleaning the car for the final touch Shige-san put the sticker that he brought from Japan.



 そして車両の前には、Wildman “Ishii”さんが描いたラフ画とShige-sanの顔写真もディスプレイ。

On the front of the car, there is a rough draft by Wildman “Ishii” and a photo of Shige-san displayed.







MQQNEYESブースの設営もバッチリ決まり、徐々に一般来場者も増えていきました!

MQQNEYES Booth is perfectly setup and gradually people started to coming in!




 

 

 

 

イベントのジャンルは違えど、Shige-sanへのサイン攻めは、アジアのどこの国に行っても同じだということが分かりました。

Although the genre of the event is different there are many people asking an autograph to Shige-san and I realized that it is the same where ever you go in Asia.

 

 

 

 

 

イベント会場はそこまで大きなところではありませんでしたが、
所狭しと並べられた車両が来場者を楽しませていました。

The event venue was not that big but, it was full of cars and many people were enjoying it.














ステージ上では、DJブースも用意され、大勢の観客の前で、DJを披露していたのは何と中学生の男の子!

On the stage, the DJ booth was prepared and in front of the big audience DJ who was performing was middle schoolboy!



 30分程会場を盛り上げた後には、Shige-sanとGMGオーナーのIman-sanによるトークショーも行われました!

アジアはなぜかトークショーが多いです。

After 30 minutes of exciting the venue, there was also Shige-san and GMG owner Iman-san’s Talk Show!

Somehow there is many Talk Show in Asia.


 その後、イベント自体は夜10時まで行われていましたが、また別のイベント会場を見せてもらえるとのことで、
夕方頃には会場を後にし、次のイベント会場へと向かいました。

 この時連れて行ってくれたのは、「PARJO Movement」というイベントで、
ピンストライプブースや、ベンダーブース、二輪、四輪ともに古い車両がズラリと並べられたイベント会場でした。
会場に到着した際に、丁度ツーリングから帰ってきたのか、100台以上のバイクが会場へ入っていきました。

After that the actual event was till 10 PM but, we were guided to see another venue so, we left the venue afternoon and went to the next event venue.

The event we were taken to was 「PARJO Movement」and it was an event that had pinstripe booth, vendor booth, 2 wheels, 4 wheels old automobiles displayed.
When we arrived at the venue just at the same time more than 100 bikes came to the venue which probably came back from touring.



 今回このイベントに行く予定はなかったので、主催者やエントリーの方々もびっくり!
会場内を撮影していたイベントオフィシャルのカメラマンもShige-sanに注目してしまい、
結果、芸能人のぶらり旅でも収録しているんじゃないかと思えるほど、カメラが付いて回っていました。
途中、インタビューなども受けていたようです。

This time we did not have a plan to go to this event so the organizer of the event and entrant were surprised! Event official cameraman who was taking a photo in the venue focused on Shige-san and as a result, it was like a tv program of tv star who go-arounds for travel. The camera came around with us and sometimes Shige-san had an interview.







これだけMQQNEYESが認知されているということは、もちろんこんなのも会場内に売っていました。

MQQNEYES has been recognized this much so, of course, there were these kinds of things sold.







すべて偽物です。
MQQNEYESだけでなく、他のメーカーのロゴもたぶん勝手に使用しているんでしょう。

展示されていたスモールバイクも奇麗に整備されており、For Saleの札が付いていました。
ダックスは約60万円くらいだったかな?

It is all fake items.
Not only MQQNEYES and there were other logos probably used without permission.

A small bike that wad exhibited was clean and maintenance and was For Sale.
Dax was probably like 600,000yen?









会場を回っているとすっかり陽も暮れたのでホテルへと戻りました。

イベント2日目。
 2日目は寄り道をせず、真っすぐ会場へと向かい、一般開場前のイベント会場をゆっくりと回りました。
ヘッドカバーになぜかミーゴレン(焼きそばみないな料理)がペイントされている車両もありました。

While going around the venue the sun has set so we went back to the hotel.

The second day of the Event.

For the second day, we did not stop by and went straight to the venue and look around the venue before the general admission. There was an automobile that painted the headcover somehow as Mi goreng.



 一般開場間近のゲート前には、多くの来場者が列を作り、開場時間を待っていました。
At the gate, before the general admission, there was a good crowd that made rows that were waiting for the open.



 2日目のイベントがスタートしてすぐ、ステージ上に用意されたお供え物のような料理を使ったセレモニーが行われました。

Right after the open of the second day, there was a ceremony with many foods that were prepared on the stage.



 富士山のようにとんがりのある山を黄色く染色されたライスで作り、
主催者がその山の8合目あたり(山に例えた方が早い)から上をカットし、奇麗に皿に乗せるという、
ちょっとシュールなセレモニーに、ステージ前の観客たちは大盛り上がり。
文化の違いはよく分かりませんが、とりあえず拍手です!

 2日目も、1日目同様、多くの来場者がMQQNEYESブースにいらっしゃり、Shige-sanも再びサイン攻めに、

On the mountain of rice that is colored in yellow like Mt. Fuji were cut by the event organizer and put on to the plate and it was an unfamiliar ceremony for us but the crowd in front of the stage was in a excite.
I don’t know the difference in culture but gave applause!

Like the first day, many people came to MQQNEYES booth and ask an autograph to Shige-san.



この日もDJがステージ上で披露していましたが、この日は小学生の男の子でした!
大人顔負けのDJを魅せてくれました。

Again this day, DJ was performing on the stage but this time it was an elementary schoolboy!
He performed like an adult DJ.

 

 

 

 

 タイトなスケジュールでジャカルタに来た僕たちは、最後までイベント会場にいることは出来ず、
ブースを出る際、Datsun GoにShige-sanのサインを書いてほしいとリクエストがあり、
書いている最中、周りには多くのお客さんが集まっていました。

We came to Jakarta in a tight schedule so, we couldn’t be at the event till the end but, before leaving the venue Shige-san got a request to autograph on the Datsun “GO”. While Shige-san was going the autograph many people were gathered to see it.



夕方には会場を出発し、空港へと向かいました。
ジャカルタの皆さんとの最後の挨拶は、「また来週!」。 そう、今週末もインドネシアへ行ってきます!

In the afternoon we left the venue and went to the airport. The last greet to the people is Jakarta was [See you next week!] Yes, we are going to Indonesia this weekend too!



今週はジャカルタから乗り換えて、ジョグジャカルタへ。Kustom Fest 2019に行ってきます~!

This week we transfer from Jakarta to Yogyakarta and going to Kustom Fest 2019 〜!



 そして、忘れてはいけない!日本でもMQQNEYES主催のスワップミートイベントが週末控えてます!
「1st Surf City Market Place」大磯ロングビーチにて記念すべき第1回目のイベントとなります!

And last but not least! In Japan, there will be MQQNEYE organized Swap Meet Event on the weekend!
「1st Annual Surf City Market Place」at Oiso Long Beach and it is a memorable event for the first time!



こちらも是非お越しください!

Please also come and visit!

"Sunny" 矢野