MOON Custom Cycle Shop

MOON Custom Cycle Shop Blog

MCCS Blog

KOREA TRIP REPORT 『RIDE HARD 2017』



こんにちわ!MOON Custom Cycle Shop(M.C.C.S)の矢野です。

お待たせしました!
今週は、10月15日に韓国で開催された、「RIDE HARD 2017」のTRIP REPORTをお届けします!



今回初めて韓国に行かせてもらい、このイベントに参加させてもらいました!
メンバーは、MQQNEYES Staff Gin-san,と僕の二人です!

成田空港からの飛行機でしたが、韓国まで2時間!近い!
しかし、仁川(インチョン)国際空港に到着してから、清州(チョンジュ)まで高速バスで2時間。
バスターミナルからイベント会場までタクシーで30分とかなり乗継を行い向いました!





道中の案内表示がすべてハングル文字でどこにいるのか、
全くわからない状況に戸惑いながらも、何とか会場に到着!
途中のタクシーは一般道を蛇行しながらの飛ばしっぷりに唖然としましたが、韓国のタクシーでは普通のようです。





会場に到着したのが、イベントの前日の夜でしたので、会場内はまだまだ設営途中。
まだ会場に入っていない展示車両もありました。


そんな中、日本からバイクを持ってきた、STOOP Motorcycleさんの車両を発見!
日本からゲストだけでなく、車両も招待していました。



そして、同じく日本から来たピンストライパーの方々、
M&K Makotoさん、Lainnyさんもブースを構え、すでにピンストライプの依頼が入っていたようで、
前夜からピンストライプデモを行っておりました!



ある程度設営が終わると、前夜祭が始まり、ステージでバンド演奏が始まり、軽食も配られました。
配られたチキンが結構辛くてびっくりしました。最初の洗礼です。



設営が終わった会場内で行われた前夜祭は、会場の雰囲気もあってか盛り上がり、1時間ほどで終了。

今回のMQQNEYESブースは、このイベントの主催者であるSHAKE PISTONさんのブースの隣に設けてくださいました!



こちらのSHAKE PISTONさんは、韓国でMQQNEYESディーラーになってくれているショップさんでもあり、
イベント後にショップにも行ってきましたので、後ほど紹介します!

そして、イベント当日!
会場へ向かう途中には、大きなバナーが設置され、会場へ向かう来場者を向い入れてくれました!



今回の会場となった場所は、昔に煙草工場として使用されていた場所を国が保管し、その一角を貸して貰ったとのことで、
かなり雰囲気のある会場に、多くのカスタムバイクが展示されていましたので、雰囲気もバッチリです!
そして、イベントが始まりましたが、、、
アジアのお決まりなのか、午前中の来場者があまりいない!!
主催者に聞くと、バイクで来る人のほとんどが、ソウルやプサンから来る人達ばかりで、
清州(チョンジュ)まで4時間くらいかけて向かっているとのこと。

しかも、驚くことに、韓国で二輪は高速道路を走れないようで、みんな下道で来るみたいです。
アジア出張に行く度に、日本は恵まれていると感じますが、韓国のバイク事情もかなり窮屈なようです。

そんな環境の中、イベント会場では、多くのカスタムバイクが展示されていましたので紹介します!













会場内には、ベンダーブースもあり、ヘルメットや、衣類、シルバーアクセサリー等もありました!





そして、お昼過ぎには、バイクで来場された方のバイクも続々と増え、会場が賑わってきました!









当日もステージでは、バンドの演奏があったり、入場券の半券を使ったラッフルも用意されていました!
ラッフルはどこの国でも目玉イベントのようです。





ピンストライプブースにも多くの来場者が詰め寄り、お二人の作業をじっくりと眺めていました。
韓国では、ピンストライプデモ自体が珍しいようです。



そして、もちろんアワード発表もありました!



MQQNEYES PICKを手にしたのはこちらのショベルです!





STOOPさんも、こちらのカブにアワードを授与。



最後は、イベント関係者全員で集合写真を撮り、イベントは終了しました!



そして、次の日には、イベント会場の近くにある、
このイベントの主催者でMQQNEYES ディーラーのSHAKE PISTONさんのショップに行きました!

以前この建物は、教会だったようで、表のレンガ造りの建物がそのまま残っていて、カッコいい外観となっていました。





中に入るとショールームとなっていていました。
その奥に、工場があり、カスタムバイクを製作しているスペースとなっていました。













このスペースで、M&K MakotoさんとLainnyさんは、昨日に引き続き、ピンストライプデモ。
この日もお客さんが来店し、ピンストライプを依頼してくる予定があるようで、
夜8時までミッチリ作業を行っていたとのことでした。



日本人ゲストとSHAKE PISTONさんで記念写真です。



今回のイベントは、2回目の開催だったとのことで、前回参加された方からは、
会場の雰囲気も、内容も良くなっているとのことでしたので、来年の開催も楽しみですね!

韓国は日本からも近いので、比較的足を運びやすいのではないでしょうか。
機会があれば是非行ってみてください!

矢野